第16回 田村 響 ピアノ・リサイタル

『ピアノってこんなにいろいろな音、メロディを奏でることができるのですね。本当にすばらしかったです。』

 

『ラフマニノフの曲の繊細さと盛り上がりが非常によく伝わり心に響きました。バッハの平均律クラヴィーアも理知的な情感が良かったです。アンコールのショパンの幻想即興曲がその部分部分に気持ちがよく伝わりました。』

 

『すばらしかった。この気持ちをずっと持ち続けたいので、しばらくは何もしたくありません。きえてしまう音がもったいないです。』

 

『プログラムもとてもよく、緑に囲まれたこの素晴らしい環境と、田村さんの美しいピアノの音色で、現実の世界からスーッと音の世界にひきこまれていきました。』

 

『予想はしていましたが、期待に違わず素晴らしい演奏でした。特に音色の美しさには驚かされました。ピアノも弾き方で音が変わりますね。』

 

(以上、お客様アンケートより)