第18回 寺下真理子と仲間たち~早春を奏でる

緑風舎のすばらしい環境の中で若々しいカルテットの演奏を聴かせていただき、とても充実した一日でした。演奏者の方々もとても上手で心にしみいるようでした。

 

お庭の春を感じさえていただきながら聴かせていただいたメンデルスゾーン最高でした。和歌山に引っ越してきて、文化的なことに飢えていました。このような機会にどんどん伺いたいです。

 

3時間半かけてやって参りましたが、演奏者との距離の近い素晴らし環境(庭も含めて)で楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

 

今年初めてのコンサート、大変楽しみにしていました。4人のそろったすばらしい演奏を聴かせていただき、うれしかったです。ありがとうございました。

 

少し荒っぽいところもあったように感じました。これからの活躍を期待しております。

 

生演奏でバイオリンを聴かせていただき、とっても感動いたしました。ただ、縦長のホールで演奏者が見えなくて残念でした。

 

熱演をありがとうございました。奏者の皆さんの生の声を聞けてさらに身近な音楽会になったと思います。これからも楽しみにしています。

 

数年前に「寺下真理子と仲間たち」を2度聴いたことがあって、ぜひ聴きたいと思っていましたので、嬉しく思いました。ぜひ毎年、続けていただきたいと思います。

 

心に響く音色本当にありがとうございました。時間の経過と共に窓からみえる光の色もかわって、それがバイオリンの音色ととてもよくあって、最高でした!!

 

(以上、お客様アンケートより)