第23回 市川雅典リサイタル――コントラバスの夕べ

晩秋にふさわしく心あたたまる演奏を聴かせていただき、心から感謝申し上げます。はじめてコントラバスのソロコンサートにめぐり会い、幸せで胸が一杯になりました。来年も楽しみにしております。

 

とても澄んだ音色に感動しました。表現も豊かで勉強になりました。楽器は違いますが、自分も吹奏楽でチューバを担当している低音パートです。もっと響きのある、いい音を出せるよう頑張ります。今日は素敵な時間をありがとうございました。

 

今私は吹奏楽部に所属していて、チューバを吹いています。初心者なので分からないことも多い中、一生懸命練習しています。今日はこのコンサートで、音楽はとても素晴らしいものだと改めて気づかされました。本当に聴き入ってしまって、本当に感動しました。素晴らしい演奏をありがとうございました。

 

初めての参加でした。本物の音楽を生で体感し、特に生徒たちにはすばらしい体験になったことと思います。是非次回も生徒とともに参加したいと思います。

 

コントラバスがこんなに幅広い音や音色が出ることを初めて知った。席が奏者とすごく近くて指使いもよく見えてすごくよかった。押さえる手や弓の動きがすごく速くて驚いた。

 

大変すばらしい演奏で感激しました。コントラバスの音程については今日の演奏はずいぶん高いと思いました。普段、ジャスのウッドベースを聴き慣れていますので、今日の音はビオラ(チェロ)のように感じました。

 

本当にすばらしく、心が洗われる感じでした。このくらいの広さで大きなコントラバスのいい音色を身近に聴け、まったく初めての体験でした。感動しました。またたくさんのアンコールもありがとうございました。

 

コントラバスの演奏会は全く初めてでした。奥行きのある音に心を満たすことができました。市川さんのユーモアたっぷりのお話しぶりに好感を持てました。

 

同じフロアで間近に聴かせていただけて、すごく感動しました。今日初めて来させていただきましたが、また聴かせていただきたいです。

 

(以上お客様アンケートより)