第39回 トリオ アコード室内楽の夕べvol.2~ピアノ三重奏曲を奏でる

 

ハイドン・ラヴェル・シューベルトという順番での三重奏。クラッシックの草創期から円熟期までの名曲を若手3人の力強い演奏で聴かせていただきました。ありがとうございました。

 

春の宵に催された素晴らしいコンサートでした。若い力が躍動してましたね。特にラヴェルが印象に残りました。

 

津田さんのピアノは以前から好きで、劇場、TV等で何度か聴かせていただいていました。今回こちらのサロンコンサートで少人数で贅沢に聴かせていただけて、とても嬉しく思います。これからも素晴らしい音楽家に多く来ていただけるよう、お願い致します。

 

血液がサラサラになりました。また是非聴かせていただきたいです。音が美しく、情熱的で素晴らしかったです。

 

小さなホールなので素晴らしい音色に包み込まれるような感じで、すごく良かった。中世ヨーロッパの音楽会に来ているようで素晴らしい一時でした。

 

ピアノ三重奏は初めてでしたが、ピアノとヴァイオリンとチェロのハーモニーが素晴らしく感動しました。

 

サクラ満開の春の宵、トリオアコードの演奏に酔いしれました。時に優しく、時に軽やかに、時に力強く、息の合った彼等たち。緑風舎での定期演奏会が可能ならばお願いします。ウキウキする気分で幸福です。

 

とっても素敵な音色の室内楽でした。3人の更なるご活躍を期待しています。

 

とても美しい音楽で感動しました。また機会があれば聴きたいです。

 

(以上お客様アンケートより)